ポイントで生活費を稼ごう!

クレジットカードやポイントサイトなど世の中にあふれるお得情報を徹底調査

わずか半年で10万マイルを超えた筆者がこっそり教えるANAマイルの稼ぎ方とは?

f:id:linuxdiary:20170210130147p:plain

 

ついにANAマイルが10万マイルに到達しました!

 

10万マイルあれば、東京⇔福岡、札幌間が6往復、東京⇔沖縄間が5往復もできちゃいます!(レギュラーシーズンにて算定)

 

家族4人での沖縄旅行もただで行けてしまいます。

 

これほどのマイルをとある方法でわずか半年で獲得することができました。

 

その方法とは、ハピタス×ソラチカカードの2つを利用することです。

 

 まずハピタスに登録していない方は、下記のバナーから登録してください。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

年会費等は一切発生しません。(クレジット情報の登録もありません)

 

現在めちゃくちゃお得なキャンペーンを実施しており、3/31までの登録で1000円分(=900マイル分)のポイントが付与されます。

 

これほどお得なキャンペーンはめったに実施していませんので、今がチャンスです。

 

ハピタスはクレジットカードを作ったり、楽天市場等のショッピングサイトを利用したり様々な行動でポイントを取得することができます。

 

詳細は下記のページを参照してください。

 


もう一つ必要になるのはソラチカカードです。

 

f:id:linuxdiary:20170210131533p:plain

 

下記のページから作成に進んでください。


年会費がかかりますが、毎年ANAマイルのキャッシュバックがありますので実質無料です。

 

ここからがマイル獲得の肝になります。

 

ハピタスで貯めたポイントは、Pexというポイントに一度交換し、さらにメトロポイントを経由させてANAマイルに交換します。

 

これを通称ソラチカルートと呼んでいます。

 

ただし、交換上限が毎月2万メトロポイントとなります。

 

f:id:linuxdiary:20161128012646p:plain

 

最近はPexポイントの代わりにamebaが運営するの.moneyを経由させることが多くなりました。

 


.moenyはハピタスからの交換ポイント3%上乗せキャンペーンをやっているのでさらにお得です。

 

まだ登録されていない方はすぐに登録しましょう。

 

これで毎月2万メトロポイント=18000マイルがどんどん貯まっていきます。

 

半年ごとに家族で沖縄旅行というのもいいもんですね~

誰でも必ずできる!信じられないほどANAマイルが貯まる4つの心得を伝授します

f:id:linuxdiary:20161128003652p:plain

 

色々な改悪の歴史をくぐり抜け、最近またANAマイルが貯めやすくなってきたように感じます。

 

少し手間はかかりますが、この方法を知っていればANAマイルは信じられないほど貯まっていきます。

 

年に1回特典航空券で無料で沖縄家族旅行というのも夢ではありません。

 

 

 

 

まずは準備するもの

 クレジットカードが5枚必要になりますが、すべて年会費無料です。

 

カードを作るだけなら特に出費はありません。

 

カードを作るのが億劫・・・という方はあきらめましょう。

 

1.ハピタスへの登録

まずはハピタスというポイントサイトに登録してください。

 

このサイトを経由して買い物をしたり、クレジットカードを作ったりするとポイントがどんどん貯まっていきます。

 

クレジットカードを作る前に必ず登録しましょう。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

2.Gポイントへの登録

Gポイントはライフカードのポイントを経由させてマイルにします。

 

Gポイント

 

3.ソラチカカード

f:id:linuxdiary:20161128005503p:plain

4.LinePayカード

f:id:linuxdiary:20161128005510p:plain

5.ファミマTカード

f:id:linuxdiary:20161128005516p:plain

6.ライフカード

f:id:linuxdiary:20161128005532p:plain

7.楽天カード

f:id:linuxdiary:20161128005523p:plain

 

 

心得1.誕生月の買い物はライフカード

 

f:id:linuxdiary:20161128011356p:plain

 

【還元率】2.25ANAマイル /100円利用

 

誕生月の場合はライフカードのポイント5倍キャンペーンがありますので、上記のレートが一番お得です。

 

心得2.誕生月以外の買い物はLINE Payカード

 

f:id:linuxdiary:20161128011949p:plain

 

【還元率】2.12ANAマイル /100円利用

 

LINE PayカードのチャージでTポイントがもらえるのがミソです。

チャージはTポイントが2倍になる火曜日か土曜日に行う必要があります。

 

 

心得3.電子マネーは楽天カードからチャージ

 

f:id:linuxdiary:20161128013717p:plain

 

【還元率】1.25ANAマイル /100円利用 (Edy)

 

f:id:linuxdiary:20161128013915p:plain

 

【還元率】0.5ANAマイル /100円利用 (nanaco)

 

特に公共料金を払うことができるのはnanacoルートのみです。

レートは低いですが、自動車税、固定資産税等の支払はこのルートを利用します。

 

 

心得4.ネット通販利用時は必ずハピタス経由

 

f:id:linuxdiary:20161128012646p:plain

 

【還元率】0.9ANAマイル /100円利用

 

ネット通販はハピタスを経由させましょう。

1%分のポイントが付き、ANAマイルへ交換可能です。

Pexというサイトを経由してソラチカカードのルートに乗せます。

 

 

 ソラチカカードのマイル交換には1か月あたり18000マイルまでという制限があります。

 

それ以上に貯めたい場合は、LINE PayカードのTポイント分などのルートをうまく利用してあげるとよいですね。

今だけ限定!ふるさと納税に必須のライフカード作成で6100円分の高額キャッシュバックをゲット!

f:id:linuxdiary:20160706053717j:plain

 

ライフカードといえば、ふるさと納税をする際に必須のカードです。

 

最近はふるさと納税の際にクレジットカード決済できる自治体がほとんどです。

 

クレジットカード決済時にカード会社のポイントを貯めることで、実質納税額の一部還付を受け取ることができます。

 

高還元率のクレジットカードを使ってふるさと納税すれば更にお得です!

 

高還元率のクレジットカードといえばライフカード

 

誕生月にポイントが5倍となるため、下記のルートでポイント交換すれば100円利用あたり2.25マイル(4.5円相当)と4.5%もの高還元率キャッシュバックを得ることができます!

f:id:linuxdiary:20160706054906p:plain

 

Gポイントへの登録とソラチカカードの入手が必要です。

 

具体的なやり方は過去記事参照ください。

 

 

ところでPONEYというポイントサイトをご存知でしょうか?

 無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

ポイントサイトといえばハピタスが有名ですが、最近ハピタスよりも高還元率のPONEYが追い上げを見せています。

 

現在ライフカード作成で6100円分の高額キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

溜まったポイントは、即現金に換金可能です。

f:id:linuxdiary:20160706054226p:plain

 

さらにPONEYはふるさと納税サイトさとふるにも対応しています。

f:id:linuxdiary:20160706055356p:plain

 

これを利用してふるさと納税することで更にキャッシュバックを受けれますね!

 

 PONEYは他にも楽天市場やYahooショッピングなど基本的な通販サイトに対応しています。

 

まだ登録がお済みでない方は、今すぐご登録を!

今だけ限定の裏ワザ!Yahoo JAPANカードを作ると12250円分ポイントがもらえてしまうおいしい話

f:id:linuxdiary:20160628013725p:plain

 

年会費永年無料のYahoo JAPANカードを作るだけで12250円分のポイントを入手する方法を紹介します。

ここまで高還元率でカードが作れるのは今だけだと思います。

 

PONEYを経由してカード作成

 

PONEYというポイントサイト(登録・会費無料)を経由することで、4050円分のポイントを入手できます。

 

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

まだ登録がお済みでいない方は、上記バナーから登録してください。

 

f:id:linuxdiary:20160628014816p:plain

 

トップページにYahoo!JAPANカードの登録バナーがあります。

 

f:id:linuxdiary:20160628014953p:plain

 

サイトを利用するをクリックして登録ページに進みましょう。

 

f:id:linuxdiary:20160628015456p:plain

 

通帳に即日でポイントが記載されました。

PONEYポイントは銀行振込で現金に手数料無料で換金できます。

 

Yahoo JAPANカード本登録

 

あとは画面に従って必要事項を入力するだけです。

 

f:id:linuxdiary:20160628015148p:plain

 

即日で審査が完了しまし、Yahooアカウントに入会特典の5000Tポイントが付与されました。(何故か画面上では3000ポイントになっている…)

 

f:id:linuxdiary:20160628015336p:plain

 

カードを1回でも利用すれば、残りの3200Tポイントが付与されます。

 

TポイントはYahooショッピングでの買い物等で使うことができるので便利です。

ふるさと納税に必須のクレジットカードライフカードがハピタスで高額キャッシュバックキャンペーンやってます!

f:id:linuxdiary:20160327011823p:plain

皆さんふるさと納税は始めていますか?

実質2千円負担で全国各地のさまざまな特産品がもらえちゃう制度です。

詳しくは下記サイトを参照してみてください。

最近はふるさと納税をクレジットカード決済するのが当たり前。

ふるさとチョイスのようなポータルサイトまで出現しています。

ふるさと納税時に欠かせないのがライフカードです。

誕生月にポイントが5倍になるため、誕生月に一気にふるさと納税を完了させれば大変お得です。

ライフカードをまだ持っていない方はすぐに作成しましょう!

ただいまハピタスというサイトを経由してライフカードを作成すると5000円分のキャッシュバックを受けることができます

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


トップページから「ライフカード」で検索後、ポイントをためるをクリックして申し込みを完了させましょう。

f:id:linuxdiary:20160327012850p:plain


ハピタスのポイントはANAのマイレージと高還元率で交換する裏技があります。

下記記事も参考にしてくださいね。

pointget.hatenablog.com

株主優待タダ取りに必須の松井証券に口座を開設するにはハピタス経由がお得!

f:id:linuxdiary:20160326233345p:plain

クロス取引で株主優待をタダ取りしよう!


株主優待は株式を権利獲得日に購入し、翌営業日の権利落ち日に売却すれば2日間だけの保有で獲得することができます。

ただし、同じことを考える人は大勢いるわけで・・・

株主優待を設定している株式の権利落ち日には、多くの場合株価が下落します。

そのリスクを減らすために、同一銘柄を現物購入すると同時に空売り(=信用売り)することをクロス取引と言います。

空売りは株価が下落することで利益を得る手法です。

株を証券会社から借りてきて下落前に売却しておくのです。

権利落ち日に保有している現物を株を借りてきた証券会社に引き渡す(=品渡し)をしてクロス取引完了となります。



クロス取引はノーリスクの一般信用取引で!


注意するポイントは制度信用取引ではなく一般信用取引で取引すること。

制度信用取引では高額の逆日歩が発生する可能性があるためです。

一般信用取引可能な証券会社は限られており、松井証券、カブドットコム証券SBI証券が該当します。

松井証券は1日10万円以内の取引であれば手数料無料のため、少額のクロス取引を行うのに非常に適しています。

また、口座開設後半年間は1日30万円以内の取引で手数料無料となります。



松井証券に口座開設するならハピタス経由で!


ハピタスというサイトを経由して松井証券に口座開設すると200円分のキャッシュバックを受けることができます。

ハピタスにまだ未登録という方は下記のバナーから。もちろん費用は一切発生せず無料です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録が完了したら、トップページから松井証券と検索。

f:id:linuxdiary:20160327000252p:plain

ポイントをためるボタンをクリックして口座開設ページから手続きを完了させてください。

f:id:linuxdiary:20160327000334p:plain

ハピタスポイントは現金の他、ANAマイレージにも移行可能です。

ANAマイレージへ高レートで交換する裏技があります。


株主優待ハンドブック 2015?2016年版 (日経ムック)

株主優待ハンドブック 2015?2016年版 (日経ムック)


どんな銘柄がクロス取引できる?


3月末の筆者の松井証券を利用したクロス取引予定銘柄は下記の銘柄です。

f:id:linuxdiary:20160326235355p:plain

口座開設後半年以内なので、取引手数料は一日30万円以下は無料中です。

掛かるのは年利2%の貸株料のみ。

10万円の銘柄で1日5.5円程度です。

1417 ミライトホールディングス 1000円分クオカード
3289 東急不動産ホールディングス リゾートホテル宿泊優待券等
5929 三和ホールディングス 500円分クオカード
6429 日本ピラー工業 1000円分クオカード
7840 フランスベッドホールディングス 10000円相当の優待券
8385 伊予銀行 愛媛県特産品
8616 東海東京ファイナンシャル・ホールディングス 500円分クオカード
8897 タカラレーベン お米券2枚

人気銘柄はすぐに在庫がなくなってしまうので、1か月前から空売りが必要な場合もあります。

数百円の手数料でこれだけの株主優待がもらえれば、十分満足ですね!

口座開設必須!住信SBIネット銀行をメインバンクに選択すべき3つの理由とは?

f:id:linuxdiary:20151102001716p:plain

 

筆者は住信SBIネット銀行をメインバンクとして利用しています。

 

給与受け取り、クレジットカードの引き落としは基本的に全て住信SBIネット銀行です。

 

なんか聞いたことない銀行だな・・・ネットなんて銀行って大丈夫!?とお思いのあなた。

 

住信SBIネット銀行は7年連続でJCSI(日本版顧客満足度指数)1位の超お客様目線の銀行なのです。

 

今回は住信SBIをメインバンクに選択すべき理由と口座開設の方法を解説します。

 

絶対トクする!ネット銀行120%活用ガイド

絶対トクする!ネット銀行120%活用ガイド

 

 

 

理由1.24時間休日コンビニ出金手数料が無料

 

休日に全国どこにでもあるセブンイレブンやローソンなどのコンビニに設置されたATMでいつでも出金手数料が無料になるのは大きなメリットです。

 

f:id:linuxdiary:20151102003109p:plain

 

ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATMは月5回までの制限がありますが、普通に使っていれば超えることはないでしょう。

 

理由2.他行振込手数料が月3回まで無料

 

他行への振込手数料が無料の銀行は非常に数少なく、月3回も無料となるのは住信SBIネット銀行くらいです。

 

f:id:linuxdiary:20151102003408p:plain

 

もちろん住信SBI同士の振込は手数料0円

 

月4回目からは154円(税込)の振込手数料がかかりますが、他行より割安です。

 

 

理由3.オンラインでリアルタイムに残高確認可能

 

iPhoneやAndroidに専用のアプリがあり、オンラインでリアルタイムに残高確認が可能です。

 

f:id:linuxdiary:20151102003702p:plain

 

iPhoneアプリをダウンロード

Androidアプリをダウンロード

 

 

住信SBIネット銀行へ口座開設

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスというサイトを経由することで、現金キャッシュバックキャンペーンを受けることができます。

 

まだ登録がお済でない方は、バナーより登録しましょう。(登録無料)

 

f:id:linuxdiary:20151102004455p:plain

 

トップページの検索から「住信SBI」と入力し、赤枠の「ポイントを貯める」というボタンをクリックしましょう。

 

そのあとオンライン口座開設に進みましょう。

 

必要事項を入力すれば、その日からオンラインログイン可能なアカウントが発行されます。

 

あとは本人限定郵便でキャッシュカードが届きますので、それを使って取引開始してください。